vol.3 こぼれ話


「夏を感じる何か、とか」をメインテーマにした3号。

浴衣記事があったり、うちわがあったり(後ろ表紙)になりましたので、こんなテーマ明記となったのでありました。

ですが、夏仕様な内容だけではなく、
例えばハンドメイドのドールアイテムも、
スリーピンはオールシーズン、
巾着バックも裏布付スッキリ二枚合わせたまち縫いは、他のアイテムにも活用できるかと考えました。
また、かがり縫いもできるようになれたら「せっかく(ただでも小さいものを頑張って)作ったのに紐が通らないなんてー」といった悲しい出来事回避の役に立つるかな?ということで採用しました。

あとは、「浴衣の着こなし遊び」は、レースやビーズを使っての簡単なアレンジは着物を着せるときにも活用できるもの的な観点での記事にしたものでした。
ちなみに、着付けがイマイチきれいに決まらないという方は、基本ポイントをドルクロレポート(p19)の1.2.3に記載しましたので、チェックしてみてください。

その他、「簡略ミニワンピース」は、できるだけ簡単に、そして、いろんなドールと共有できたり、同じつくり方でいろんなドール用をつくれたら。そんなことをポイントにしたものです。
装飾はいろいろもっとアレンジできますし、素材を変えたり、丈を変えたり、ワンピのみならずジャンスカになるのですが、誌面スペースの都合上、今回はとりあえずベースだけの掲載になりました。
モデルの登場はなくても、着用可能なサイズのドールは他にもいますので、是非お試し制作してみていただければと思います。

そして、今回も実施・掲載させていただきましたアンケート。
テーマ「好きなドール服の系統について」は、みんなどんな風に思っているんだろう~ということの他、これからドール服ディーラー参加してみたいと考えている方、どんな服をつくって出品しようかなと思っている方などにもちょっと参考になるかな?というコメントなどもあったように思います。
アンケート記事は文字ばかりではありますが、「いろんな意見が面白い!」と言ってくださる方も多いですので、どうぞ目を通してみてみてくださいませ。

Vol.3は、そんな背景での発行でございました。
「うちわ」も、どうぞ楽しくお使いいただけますように(祈)

Vol.1~3およびこれから発行の裁縫内容のみの別冊と、どれも違えた視点・内容で発行してみましたが、いかがでしたでしょうか?お好みはどれでしょうか?

ここから先は少し迷うところでありますが、がんばってみますので、今後共どうぞよろしくお願いいたします。

2012.08.08記

コメント / トラックバック2件 to “vol.3 こぼれ話”

Trackbacks/Pingbacks

  1. ご案内 « Doll Closet Note - 2012/08/08

    […] vol.3 こぼれ話 […]

  2. サイトマップ的な « Doll Closet Note - 2012/09/22

    […] vol.3 こぼれ話 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。